当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【無料】オンラインで学べる海外大学進学準備コースまとめ【カレッジスキル】

smile globe

この記事では、海外の大学に留学する人を対象とした、「オンラインで学べる大学進学準備講座」を紹介しています。

日本国内の学校では受身型の教育が中心で、学習の場において自分の考えを明確にし、表現するという機会が限られます。

ところが、海外の大学は、双方向型のより実践的なスタイルで学習が進むため、物事の本質を捉えた上で論理的に考えをまとめ、プレゼンテーションやディスカッションで自分の考えを伝えるという技能が必要です。

こういったスキルは経験を積むことにより身についていく場合もありますが、体系的に学んだ方が最短距離で会得可能です。

この記事では、海外の大学に留学する場合に必要なカレッジスキルをオンラインで学べる講座を紹介していきます。

全て無料で利用できるので気軽に試してみてください。

この記事でわかることとおすすめの人

この記事でわかること

海外の大学で必要なカレッジスキルを無料で学べる講座

この記事がおすすめの人

海外大学に留学する予定がある人

子供が海外の大学に留学する予定がある人

MOOCについて

この記事ではMOOCSで受講できる講座を中心に紹介していきますが、MOOCSを知らない人のためにまずは簡単にMOOCSについて解説します。

MOOC(Massive Open Online Course)、またはMOOCS(Massive Open Online Courses )は、無料で学べるオンライン教育プラットフォームの総称です。

特に「Corsera」や「edX」といったMOOCでは世界中の大学や企業から数多くの講座が提供されており、さまざまな内容が学べます。

MOOCとは?
MOOCとは?ムーク20選の特徴と利用目的別のおすすめ【無料で学べる】

MOOCとは?ムーク20選の特徴と利用目的別のおすすめ【無料で学べる】

オンラインで学べる海外大学進学準備コース一覧

以下の表は、海外の大学がMOOCで提供している海外大学進学準備コースの一覧です。

すべての講座は英語または日本語字幕となっているため、海外留学を目指す人にとっては「英語で学ぶ」という経験を積むことが可能です。

講座名をクリックすると、各コースの受講レビューを含めた段落に飛ぶので、全部読むのが面倒な人はご利用ください。

コース一覧

提供元 講座名 概要 おすすめの人 時間 プラットフォーム
カリフォルニア大学
アーバイン校
Essential English
for University Success
プレゼン等コミュニケーションスキル
学士課程で必要なカレッジスキル
・海外大学に留学するすべての人
・カレッジスキル全般を学びたい人
23時間 Coursera
シドニー大学 Academic Skills for
University Success
情報・ITの理解やノートの取り方等
カレッジスキル全般
・学習時間に余裕がある人
・海外大学進学に不安を感じている人
142時間 Coursera
ライス大学 English and Academic
Preparation – Pre-Collegiate
建設的な懐疑思考やノートの取り方
プロジェクトワークやカレッジスキル
・海外の大学に進学するすべての人
・学習スキル中心に学びたい人
22時間 Coursera
コロンビア大学 ColumbiaX:
Learning Success
学術スキルやキャンパスカルチャー等 
理系科目を履修学生向けの内容もあり
・リスニングが得意な人
・技術系のコースを専攻する人
20~40時間 edX
ワシントン大学 U101:Understanding
College and College Life
米国の大学生活の基本的な情報と
学生、スタッフによるアドバイス
・海外大学での生活について知りたい人
・子供が留学予定の親御さん
7時間 edX
ブリティッシュカウンシル Study UK: Prepare to
Study and Live in the UK
イギリスの大学生活で必要なスキル ・イギリスの大学に留学する人
・イギリス英語に抵抗がない人
4週(3時間/週) FuturLearn
レディング大学 Your Essential Guide
to University Life
英国の大学生活の送り方や
大学在学中に必要なスキル
・海外の大学生のリアルな声が聞きたい人
・イギリスに留学する人
3週間(2時間/週) FuturLearn
イーストアングリア大学 Preparing for University 大学で必要なアカデミックスキル ・アカデミックスキルを一通り学びたい人
・イギリスに留学する人
7週間(3時間/週) FuturLearn
リーズ大学 Skills to Succeed at University 英国の大学で学ぶ学部生に不可欠な
アカデミックスキル
少ない学習時間で一通りの
アカデミックスキルを学びたい人
2週間(2時間/週) FuturLearn
ヨーク大学 Pathways to Success:
Making the Most of Your Time at University
大学生活を成功させ卒業後の
キャリアに繋げるための知識
・大学生活を成功させる知識を学びたい人
・英国に留学する人
2週間(4時間/週) FuturLearn
ハル大学 University Preparation Course:
Getting Ready for Success at University
アカデミックスキルを含む
大学進学にあたり必要な知識
・英国を拠点とする学生
・英国留学を希望する学生
3週間(3時間/週) FuturLearn
リーズ大学 Listening Skills to Succeed
at University
さまざまな場面における
アクティブリスニングについて
アクティブリスニングの知識を深めたい人 2週間(4時間/週) FuturLearn
リーズ大学 Critical Thinking at University:
An Introduction
クリティカルシンキングの解説と実践 クリティカルシンキングの理解を高めたい人 2週間(4時間/週) FuturLearn
ノッティンガム大学 Introduction to Mathematical
Methods for University-Level Science
STEM科目で必要な基礎数学スキル 英語圏の理系学部に進学する人 2週間(4時間/週) FuturLearn

講座別の詳細

以下は、それぞれの講座で学べることや必要な学習時間や講座提供元機関などを受講レビューを交えて紹介しています。

講座別におすすめの人についても記載していますので、講座選びの参考にしてください。

Essential English for University Success

CourseraのEssential English for University Successコース
学習時間 MOOC 提供元
23時間 Coursera University of California, Irvine

概要

Essential English for University Successは、英語圏の大学で必要なアカデミックなディスカッションの進め方やプレゼンテーション、文章の書き方、ノートの取り方や学習方法などを、それぞれスピーキング、ライティング、学習スキルの3つのコースで学びます。

英語を母国語としない留学生を強く意識した内容になっています。

コースレビュー

「Essential English for University Success」という講座名ですが、留学生を意識した構成になっており、大学生活で必要になる英語や学習スキルだけでなく、留学生へのインタビューなど幅広い内容が学べます。

スピーキングのコースではアカデミックディスカッション、グループワーク、プレゼンテーションの方法、ライティングのコースでは文章の構成から論文のテーマの決め方、学習スキルのコースでは学習計画やノートの取り方など、海外の大学で必要になるスキルを一通り学べます。

「Course Introduction」では、日本人を含む留学生の経験談などがあり、どのようにすれば留学を成功させることができるのかのヒントが散りばめられています。(なお、「Course Introduction」は3コース共通の内容です)

講師はかつて日本でも英語を教えていた経験があり、英語が母国語でない学生に対する教え方を熟知している印象です。

アメリカの大学が対象となっていますが、オーストラリアやマレーシアなどイギリス系の大学でも共通する点が多く、海外大学留学を控えるすべての人におすすめのコースです。

おすすめの人

海外大学留学を控えるすべての人
総合的な進学準備コースを受講したい人

》Essential English for University Successを見てみる

Academic Skills for University Success

CourseraのAcademic Skills for University Successコース
学習時間 MOOC 提供元
142時間 Coursera The University of Sydney

概要

Academic Skills for University Successは、英語圏の大学の学士課程に留学するに当たり必要な準備を整える講座です。

5つのコースで構成されており、情報・IT技術に関する理解、問題解決能力、クリティカルシンキング(物事の本質を捉え論理的に思考する力)、コミュニケーションスキル、アカデミックスキルが学べます。

コースレビュー

ボリュームのある5つのコースで構成されていますが、どのコースもカリキュラムが一覧になっており身につけるべき知識が明確なため、学ぶ内容を探る必要がなく学習を進めやすいです。

CourseraのAcademic Skills for University Successコース画面

動画は、シドニー大学の英語教育センターの講師が中心となって進行するため、会話スピードが速過ぎず英語が聞き取りやすいです。

学ぶ内容がとても多くそれぞれのコースに20〜30時間程度、5つのコースを終えるためには140時間以上必要になるのですが、海外の大学について全く予備知識がない人にとってはとても役立つ内容です。

興味があるコースだけを受講しても良いですが、コース最後のアカデミックスキルについてはそれ以外の4つのコースが完了していない場合、受講することはできないので注意が必要です。

学生やスタッフ達のインタビューも数多く盛り込まれており、特に海外の大学に留学することを不安を感じている場合、渡航後の大学生活を成功に導くための準備に役立つでしょう。

特に、Critical Thinking Skills for University Successは、日本ではあまり馴染みのないクリティカルシンキングについてしっかりと学ぶことができおすすめです。

おすすめの人

学習時間に余裕がある人
海外の大学でやっていけるか不安な人

》Academic Skills for University Successを見てみる

English and Academic Preparation – Pre-Collegiate rice university

CourseraのEnglish and Academic Preparation - Pre-Collegiate rice universityの紹介
学習時間 MOOC 提供元
22時間 Coursera Rice University

概要

English and Academic Preparation – Pre-Collegiate rice universityは、アメリカの名門私立大学であるライス大学によるアメリカの大学での学士課程で成功するために必要なアカデミック・スキルを学ぶ講座です

リスニング、スピーキング、クリティカルシンキングのほか、文章の書き方やノートの取り方、最終的なプロジェクトワークも含まれます。

コースレビュー

考え方や手法の解説を受けた後、練習問題を使って理解を深めるという構成になっています。

アカデミックライティングに比重が置かれた構成ですがより効率的な読書方法やノートの取り方などについても解説されています。

実用的な情報や技術がシンプルにわかりやすく解説されており、無料プランでも練習問題まで使えます。

アメリカの大学むけとなっていますが、オーストラリアやマレーシアなどイギリス系の大学に留学する人にとっても必要なスキルを身につける事ができる、すべての人におすすめのコースになります。

おすすめの人

海外の大学に進学するすべての人

ライティングやノートの取り方などを中心に学びたい人

》English and Academic Preparation – Pre-Collegiate rice universityを見てみる

ColumbiaX: Learning Success

edXのColumbiaX: Learning Successの紹介
学習時間 MOOC 提供元
20〜40時間 edX Columbia University

概要

ColumbiaX: Learning Successでは、ノートの取り方からアクティブリーディング、時間管理、効果的な学習方法といった基礎的な学習スキルからキャンパスカルチャーまで、大学生活を成功に導くために必要な知識が身に付くコースです。

物理や生物、化学といった術系コースなどの専門科目を履修する学生向けに特化した内容もあります

レビュー

アカデミックライティングの基礎からキャンパスカルチャーまで、海外の大学に進学する上で知っておくべき内容を一通り学べるコースです。

それぞれのトピックが深すぎないこともあり、内容がシンプルで平易です。

また動画講義が中心のコースであることからリスニングが得意な人にとっては聞き流す感覚で学習できます。

一方、リスニングが苦手な人にとっては使いづらく感じるかもしれませんが、音声スピードを下げるなどして受講すると英語の授業を受ける良い練習になるでしょう。

また、物理や生物、化学といったコース向けに、効果的な学習方法なども解説しているので技術系を専攻するする学生におすすめです。

おすすめの人

リスニングが得意な人

技術系のコースを専攻する人

》ColumbiaX: Learning Successを見てみる

U101: Understanding College and College Life

CourseraのU101: Understanding College and College Lifeの紹介
学習時間 MOOC 提供元
約10時間 COursera University of Washington

概要

U101: Understanding College and College Lifeは、アメリカの大規模な大学での生活についての基本的な情報と、インタビュー動画を中心とした学生、スタッフ、教授陣からのアドバイス。

コースレビュー

アメリカの大規模な大学で必要なスキルというよりは、進学した際の生活がどのようなものであるかがよくわかるコースです。

留学生向けに特別に編集されたコースではありませんが、多くの教授陣や大学スタッフらのインタビューを中心とした内容は、海外の大学に進学する予定がある全ての学生や親にとって参考になります。

アメリカの大学生が対象となっていますが、オーストラリアやヨーロッパなどのイギリス系の大学に進学する場合でも共通する内容が多いです。

海外大学への留学を控えた学生だけでなく、親御さんにもおすすめのコースです。

周りに海外の大学での生活がどんなものなのか全く検討がつかない人におすすめです。

おすすめの人

海外大学での生活がどんなものなのか知りたい人
子供が留学予定の親御さん

》U101: Understanding College and College Lifeを見てみる

Study UK: Prepare to Study and Live in the UK

Study UK: Prepare to Study and Live in the UK
学習時間 MOOC 提供元
4週(3時間/週) FuturLearn British Council

概要

Study UK: Prepare to Study and Live in the UKは、英国ブリティッシュカウンシルが提供しているイギリスの大学に進学する人を対象とした講座です。

英国の高等教育を理解し大学生活を成功に導くためのスキルを身につけます。

講座にはセミナーやチュートリアル、学生によるプレゼンテーション、グループ課題といった英国の大学で一般的に行われている学習形態の役割と機能についての解説や、アカデミックライティングを含む言語スキル、学生が利用できるサポートサービスについての紹介などが含まれます。

レビュー

無料受講にはなんらかの制限が設けられているFuturLearnの講座にしては珍しく、完全に無料で利用できる講座です。

英国の高等教育機関についての解説に始まり、アカデミックライティングや、効果的なリーディング、実際に大学に通う学生の時間割の例、学生寮の探し方なども参考になるサイトへのリンクを交えながら解説しています。

また、日本では馴染みがなく意味が掴みづらいクリティカルシンキングについてもクリティカルな思考ができていない生徒の特徴としてまとめられています。

こちらは英国に限らず英語圏の大学では重視される能力なので一度目を通しておくと良いかもしれません。(第3週3.9)

コースの 90% 以上を完了終了するとデジタル証明書も発行されます。

なお、アカデミックスキルではないのですが、英国に留学する際のメンタル面における健康の保ち方やサポートについてもブリティッシュカウンシルからManaging Your Wellbeing When Studying in the UKという講座名で無料提供されているので、イギリスに留学する予定の人はぜひご利用ください。

おすすめの人

イギリスに留学する予定の人 

Your Essential Guide to University Life

Your Essential Guide to University Life
学習時間 MOOC 提供元
3週間(2時間/週) FuturLearn University of Reading

概要

Your Essential Guide to University Lifeでは、大学生活の送り方についての在校生やスタッフから実践的なアドバイスや利用できるサポートなどを知り、大学進学にあたり知っておくと良い知識が身につきます。

レビュー

レディング大学に進学する学生向けの情報も含まれますが、アカデミックスキルというよりは、大学についての理解や住居や金銭面など生活面における内容が中心の講座です。

学生や職員へのインタビューにより、よりリアルな大学生活について知ることができます。

それほど難しい内容ではなく、海外への大学進学を考えた際の情報収集として親子で視聴してみても良いでしょう。

こちらの講座も完全に無料なので気軽に視聴してみてください。

おすすめの人

海外の大学生のリアルな声が聞きたい人
イギリス英語に抵抗がない人

Preparing for University

Preparing for University
学習時間 MOOC 提供元
7週間(3時間/週) FuturLearn University of East Anglia

概要

Preparing for Universityは、大学での学習に必要なアカデミック・スキルを学ぶ講座です。

講座には、大学での学習に必要な文章力や高度なクリティカルシンキング、ライティングスキル、文章の読み解き方、参考文献の利用方法などが含まれます。

レビュー

学習方法や効果的なリーディング、構造化された説得力があるライティングなどアカデミックスキルがしっかりと学べる講座です。

無料で受講する場合7週間という期間が必要になるコースですが、スキルとして学ぶ内容と学生などへのインタビューのバランスが良い印象です。

動画は全てイギリス英語になるのでイギリスの大学に留学する人にはとてもおすすめです。

おすすめの人

アカデミックスキルを一通り学びたい人
イギリスの大学に留学する人
イギリス英語に抵抗がない人

Skills to Succeed at University

Skills to Succeed at University
学習時間 MOOC 提供元
2週間(2時間/週) FuturLearn University of Leeds

概要

Skills to Succeed at Universityは、英国の大学で学ぶ学部生に不可欠なアカデミック・スキルを習得する講座です。

効果的なノートの作り方、クリティカルシンキング、アカデミックライティング、大学で受けられるサポートなど大学生活で必要になる一通り知識が学べます。

レビュー

シンプルで分かりやすい構成になっているのですが、それぞれのトピックにおいて学生へのインタービューが交えられているので学習内容をよりリアルにイメージしながら講座を進めることができます。

学習に必要な時間4時間と短めなので、アカデミックスキルについて一通り知っておきたいという人に使いやすい講座です。 

おすすめの人

短時間でアカデミックスキルをひと通り学びたい人
イギリス英語に抵抗がない人

Pathways to Success: Making the Most of Your Time at University

Pathways to Success: Making the Most of Your Time at University
学習時間 MOOC 提供元
2週間(4時間/週) FuturLearn University of York

概要

Pathways to Success: Making the Most of Your Time at Universityは、大学生活を成功させ卒業後のキャリアに繋げるための知識を学ぶ講座です。

カリキュラムには、大学における評価への取り組み方、デジタルツールやライブラリーの活用法、学習上の課題の克服法、仲間との協力の仕方や人脈の広げ方など大学生活で必要になる知識のほか、卒業後の進路やキャリアについての情報の集め方などが含まれます。

英国の大学に在学中および入学予定のすべての学生を対象としています。

レビュー

ヨーク大学に進学予定、または在学中の人向けの情報も含まれますが、クリティカルシンキングや赤デミックライティングなどの一般的なカレッジスキルの他に、英国の大学における成績評価に対するアプローチ方法や、学内での活動、卒業後のキャリアに対してどのように準備すれば良いかなどヨーク大学以外の学生にとっても役立つ情報が含まれます。

おすすめの人

イギリスの大学に進学する人
大学生活を成功に導くための知識を身に付けたい人

University Preparation Course: Getting Ready for Success at University

University Preparation Course: Getting Ready for Success at University
学習時間 MOOC 提供元
3週間(3時間/週) FuturLearn University of Hull

概要

University Preparation Course: Getting Ready for Success at Universityでは、英国の大学生が受けられるサポートやどのように学び、評価されるか等を理解し、大学生活を成功に導くプランを計画します。

英国を拠点とする学生や、留学を希望する学生が対象です。

レビュー

いわゆるアカデミックスキルのほか、大学での教育や成績評価などに始まり、効率的なノートの取り方やクリティカルシンキング、受けられるサポートまで大学進学にあたり必要な知識が総合的に学べます。

大学でよく使われる用語などもまとめられており、海外の大学への留学が決まった人だけでなく、海外留学についての情報を集めている人にとっても使いやすい講座と言えます。

おすすめの人

英国の大学に留学する人
海外大学への留学を考えている人

Listening Skills to Succeed at University

Listening Skills to Succeed at University
学習時間 MOOC 提供元
2週間(4時間/週) FuturLearn University of Leeds

概要

Listening Skills to Succeed at Universityは、リーズ大学が提供しているアカデミックスキル講座シリーズのひとつで、アカデミックな場面でどのようなリスニングスキルが必要になり、効果的なリスニングについて学びます。

留学生だけでなく、英国の大学に進学する全ての大学生を対象としています。

レビュー

講義、ディスカッション、少人数グループなどさまざまな場面において、能動的に話を聞き他者の考えを深く理解するということについての過程や重要性が解説されています。

対象が留学生だけでなく、アカデミックスキルのうちアクティブリスニングに特化しているため、やや深い内容となり英語が難しいと感じるかもしれません。

日本では見かけない内容の講座なので、興味がある人は受けてみても良いかもしれません。

おすすめの人

アクティブリスニングに興味がある人

Critical Thinking at University: An Introduction

Critical Thinking at University: An Introduction
学習時間 MOOC 提供元
2週間(4時間/週) FuturLearn リーズ大学

概要

Critical Thinking at University: An Introductionは、大学で必要なクリティカル・シンキングのスキルを学ぶ講座です。

カリキュラムには、クリティカルシンキングの定義とモデル、大学生活における重要性、クリティカルシンキングのスキルを向上させるための内容が含まれます。

大学進学準備をしている人だけでなく現大学生も対象となっています。

レビュー

日本ではクリティカルシンキングは批判的思考と訳されていますが、この講座では実際にどのような思考がクリティカルシンキングとして優れているかの例が挙げられておりクリティカルシンキングがどのようなものかわからない人にとっても理解しやすいです。

また、例題を使いクリティカルシンキングを行う際のステップ毎の思考や、どのようにしてクリティカルシンキングのスキルを身につけるための具体的な方法も解説されているためクリティカルシンキングが何なのかよくわからないと言う人にはとても役立つ内容となっています。

おすすめの人

クリティカルシンキングの意味がよくわからない人
クリティカルシンキングのスキルを高めたい人

Introduction to Mathematical Methods for University-Level Science

Introduction to Mathematical Methods for University-Level Science
学習時間 MOOC 提供元
2週間(4時間/週) FuturLearn University of Nottingham

概要

Introduction to Mathematical Methods for University-Level Scienceは、STEM科目を学ぶために必要な基礎的な数学スキルを学ぶ講座です。

カリキュラムには、代数、幾何、三角法、指数、対数、微分、積分、ベクトルなどの数学的概念が含まれます。

レビュー

この講座は留学生向けというわけではなく、STEM系の学部に進学する人のための準備コースです。

日本の高校を卒業した人であれば内容的には難しくはないのですが、理系の英語の語彙などにおいて不安を感じる人におすすめです。

おすすめの人

STEM系の学部に留学する人

また以下の書籍では理系英語についての知識を深めることができるので、理系学部に進む人はぜひご利用ください。

りけ単―理系たまごの英単語&表現40日間トレーニング

理系たまごの英語40日間トレーニングキットVer.2

コースの選び方

どのコースも海外の大学で必要な知識を身につけることができますが、それぞれ微妙に内容が異なります。

目的にあった講座を受講するのがおすすめですが、どれが合うのかよくわからない場合、一番最初に紹介した「Essential English for University Success」が、学習量も多過ぎずバランスよくまとまっているのでおすすめです。

ただ、海外の大学に留学することが不安な場合は学習時間142時間と、がっつり学べる「Academic Skills for University Success」も合わせて受講しても良いでしょう。

また、「U101: Understanding College and College Life」は学習スキルそのものではないですが、英語圏の大学生活を知ることができ、留学準備に役立てることができおすすめです。

まとめ

ご存知の方も多いとは思いますが海外の大学は、卒業率がとても低く、アメリカを例に挙げると6年以内にいわゆる大卒資格である学士号コースを卒業できた学生の割合は64%程度となっています。

アメリカの大学の卒業割合
Undergraduate graduation rates(NCES)

日本人が海外の大学に進学した場合、英語環境に慣れるだけでなく、日本と異なる学習方法や文化の違いなどにも順応していく必要があります。

英語で過ごす環境や文化の違いなどを日本国内で経験することは難しいですが、学習スキルや予備知識はあらかじめ身につけておくことで渡航後の負担を減らすことができます。

なお、海外の大学に留学する上で必須のアカデミックイングリッシュが学べる講座については、別記事にまとめてあります。

アカデミックイングリッシュは、成績、ひいてはビザにも関わるとても重要なスキルのため、ぜひこちらの記事もあわせてご覧ください。

また、CourseraやedXの講座が難しすぎると感じる場合は、日本語国内で提供されている講座や、留学準備用の語学スクールもおすすめです。

国内で受講できる留学前の準備講座については、留学エージェントが豊富な情報を持っています。

自分は何を準備するべきで、どんな講座を受けるべきなのか判断しかねる場合は一度相談してみるのもおすすめです。

以下のエージェントはカウンセリングが無料なので、ぜひ利用してみてください。

留学情報館
海外大学進学を目指す人にイチオシ

ラストリゾート
留学に役立つ情報満載の資料が無料

School With
英語学習サポートが充実

留学エージェントは、現地スタッフによる渡航後の空港送迎や銀行口座開設といった渡航後のサポートも行なってます。

特に渡航後の生活に不安を感じている人は、上手に活用して充実した留学生活を送ってください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事