当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

IELTS試験官経験者の指導が受けられる!CamblyをIELTS対策に使う方法

この記事を読むと

smile globe

CamblyでIELTS対策はできるの?使い方は?

という疑問が解決できます。

Camblyは、「IELTSの試験官経験者」が所属しているオンライン英会話教室です。

IELTS対策コースも提供されており、IELTSを受験する人にはとてもおすすめです。

この記事では、IELTS対策として効果的にCamblyを使う方法を解説しています。

IELTS を受験する予定の人はぜひご一読ください。

この記事でわかることとおすすめの人

この記事でわかること

CamblyでできるIELTS対策

CamblyをIELTS対策に使う方法

Camblyの概要

この記事がおすすめの人

IELTSを受験する人

CamblyでIELTS対策ができるのか興味がある人

Camblyの概要

Camblyの一番の特徴は、イギリスやアメリカ、オーストラリアなど、いわゆる英語を母国語とする講師から指導が受けられる点です。

一般的に、英語ネイティブと英語を第2言語とする講師の違いは「発音」と捉えられがちですが、両者は語彙や表現力などにおいても大きな違いがあります。

例えば英語が母国語がではない講師の場合、「かわいい」=「Pretty」となりがちですが、ネイティブ講師の場合「Cute」「Adorable」「Lovely」「Charming」 「Atrractive」「Cheerful」「Comely」など状況に応じた単語や言い回しを使い、微妙なニュアンスまで表現します。

IELTS試験官経験がある講師が所属

CamblyがIELTS を受験する人にとって有益なのは、IELTSの試験官経験者が講師として所属している点です。

IELTS対策の一環としてIELTS試験官経験者に指導を受けるのは心強い限りなのですが、注目すべきなのは、これらの講師はIELTS試験官としての厳しい基準をクリアしているという点です。

具体的には、IELTSの試験官は大卒または大卒と同等で、TEFL/TESOLを持ち、3年〜5年程度の指導経験が必要などが要求されます。Become an IELTS Examiner(IELTS.org)

そのため、IELTSの試験官経験者のレッスンを受講するということは、IELTS対策はもちろん、質の高い指導が期待できるということになります。

CamblyでできるIELTS対策

Camblyでは、IELTSのスピーキングセクションの対策ができます。

CamblyのIELTSスピーキングコースでは、最新の過去問で構成された教材で学習を進めます。

IELTSのスピーキングセクション試験は、直近の過去の出題と同様のテーマの問題が出される傾向があります。

スピーキングセクションのパート2〜3は、テーマによっては日本語でも答えづらいものもありますよね。

そのため、最新の過去問題でテーマについての考えをまとめておくというのは、とても効果的なIELTS対策ということになります。

また、Camblyの「IELTS Speaking」コースでは、スピーキング試験の各パートごとまたは模擬試験形式から選ぶことができるため、パート1の次はパート2など、レッスンごとに強化したいスキルを学習できます。

受講方法

レッスンの予約について

基本的に講師を予約してレッスンを受けるという流れになりますが、思い立った時にレッスンを受けることも可能です。

予約なしのレッスンの場合、待機中の講師を選ぶか、または自動的にマッチングされた講師のいずれかからの指導となるのですが、IELTS対策として使う場合はあらかじめIELTS試験官経験者を予約する方法をおすすめします。

IELTS対策ができる講師の探し方

IELTS対策としてレッスンを受ける場合、講師を選ぶ際に「IELTS examiner」を条件にして絞り込む方法がおすすめです。

CamblyでIELTS対策ができる講師を探す方法1

検索条件では、CamblyのIELTS対策コースに対応できる講師から選ぶこともできるので、こちらも利用してみても良いかもしれません。

CamblyでIELTS対策ができる講師を探す方法2

また、「学習レベル」を「上級」に設定すると、上級レベルの指導ができる講師を絞り込めます。

高スコアを狙う人はぜひ活用してください。

Camblyで英語レベル別に対策可能な講師を探す方法

ほかに、IELTS試験とは直接的には関係はないのですが、講師のアクセントや人柄などについても絞り込めるので、気になる人は利用すると良いでしょう。

Camblyで講師のアクセントを設定して検索する方法

録画動画の活用

Camblyではレッスン終了後に、受講時の様子を録画した動画を見ることができます。

Camblyの録画動画を見る手順1

以下は過去に受講した際のレッスン動画の画面となりますが、講師との会話だけでなくトピックに沿った語彙や言い回し、スコアアップに繋がるアドバイスなどもあわせて復習できます。

レッスン中は英語を話すことで精一杯でなかなか覚えることが難しいのですが、レッスン終了後に見直す、またはノートにまとておくとIELTS対策に役立てることができるのでぜひ活用してください。

Camblyの録画動画を見る手順2

また、レッスン中に理解できなかった点は、講義終了後に講師一覧画面のメッセージ機能を利用して質問をすることも可能です。

復習の際はこちらの機能もご活用ください。

Camblyで講師にメッセージを送る方法

無料で使える学習コンテンツ

Camblyでは英語のイディオムや句動詞集など、無料で使えるコンテンツを提供しています。

Camblyの無料学習コンテンツ

Camblyミニレッスン

無料コンテンツの中で、IELTS受験を考えている人に特におすすめなのは、AIと会話練習ができる「Camblyミニレッスン」です。

「Camblyミニレッスン」ではさまざまなトピックが選べるのですが、IELTSを受験する人には「IELTSスピーキング練習」がおすすめです。

無料で好きなだけ使えるにも関わらず、スピーキングセクション試験と同様の形式で会話ができるため、ぜひ活用してください。

IELTSスピーキング練習について

また、「IELTSスピーキング練習」以外でおすすめなのは、「Cambly AIとのチャットを開く」です。

「Cambly AIとのチャットを開く」ではAIとの自由な会話が楽しめます。

とても良くできたAIチャットなので、ぜひこちらもお試しください。

受講料金

Camblyは、基本的に月額制の料金体系となります。

月額制といっても1週間あたりのレッスンが30分から5時間までと、個別のニーズと予算に合わせたプランが選択できます。

受講料は更新サイクルが長いほど割引率が高く、最安で30分あたり800円程度、割引なしの場合1,670円弱になります。

Camblyの料金体系

金額的には非ネイティブ講師中心のオンライン英会話教室と比べると劣りますが、IELTS試験官経験者による指導がこの価格で受けられるのは、コスパ的にはとても良いと言えるのではないでしょうか。

公式サイト:料金について

また、受講料割引や追加レッスン時間がもらえるプロモーションコードを次章で紹介していますのでぜひご利用ください。

Camblyのはじめ方

以下は受講料の割引と追加レッスン時間がもらえるプロモーションコードになります。

追加レッスン(15分):RYUGAKUNOMORI
受講料割引:newstart10

Camblyは1回100円の体験レッスンを受講してからの申し込み、または直接申し込みすることも可能ですが、いずれの場合も会員登録が必要です。

以下Camblyの会員登録方法とプロモーションコードの適用方法を解説します。

Camblyのプロモーションコードは使い方が少しわかりずらいので、ぜひ参考にしてください。

Camblyの登録方法

ここからCamblyのサイトにアクセスし、「登録する」をクリックします。

Camblyの登録手順1

登録する方法を選択します。メールアドレスで登録する場合はメールのアイコンをクリックします。

Camblyの登録手順2

メールアドレスとパスワードを入力し、「次へ」をクリックします

Camblyの登録手順3

講師に呼んでほしい名前をアルファベットで入力します。

Camblyの登録手順4

英語力や受講の目的などを選択する画面になるので、該当するものを選択し「次へ」をクリックします

Camblyの登録手順5

おすすめプランなどが表示されますが、先にプロモーションコードの登録を行いたいのですべてスキップします。

Camblyの登録手順6

コードの登録方法

Camblyへの登録が終わるとダッシュボートが表示されます。

右上のアイコンをクリックすると「紹介コード」が選択できるのでクリックします。

Camblyで紹介コードを入力する手順1

紹介コード「RYUGAKUNOMORI」を入力して「適用」をクリックします。この後体験レッスンの申し込みをすると15分間のレッスン時間が無料で追加されます。

Camblyで紹介コードを入力する手順2

同様に「newstart10」を適用させると受講料が割引されます。

体験レッスンの申し込み方法

体験レッスンの申し込みは、ダッシュボードの「たったの100円で講師と会話ができます」から行います。

Camblyで体験レッスンを申し込む手順1

すぐにレッスンを開始したい場合は「今すぐレッスンを開始」、別の日時に予約したい場合は「スケジュール」をクリックします

Camblyで体験レッスンを申し込む手順2

「スケジュール」をクリックした場合、レッスン時間選択の画面になるので都合の良い日時を選びを選び「講師を選ぶ」に進みます。

Camblyで体験レッスンを申し込む手順3

講師を選ぶ画面が表示されるので、受講したい講師の「スケジュール」をクリックします。

Camblyで体験レッスンを申し込む手順4

支払い情報の画面になるのでカードの情報などを入力し、「購入」をクリックします。

Camblyで体験レッスンを申し込む手順5

この後予約が確定され、予約した日時にレッスンを受講する流れになります。

受講(レッスンプラン)申し込み

レッスンプランを申し込む場合は、ダッシュボードの「レッスンプランに登録する」から行います。

Camblyで受講プランを申し込む手順1

「最終料金を確認する」をクリックすると支払い画面となるので手続きを進めて完了です。

Camblyで受講プランを申し込む手順2

本気でIELTSを受験する人はCamblyを活用しよう

Camblyはオンライン英会話教室としては高価格帯になるため、利用を躊躇する人もいるかもしれません。

ただ、「IELTSを受験する予定の人」や「英語が母国語ではない講師に物足りなさを感じている人」にはCamblyはとてもおすすめです。

IELTSの試験官経験者が在籍しているという点は、低価格帯のオンライン英会話教室には見られないメリットです。

IELTSのスピーキングセクションはとても緊張するものですが、IELTS試験官経験者の講師による指導がスピーキング対策に役立つことは間違いありません。

また、IELTSの厳しい規定をクリアしている講師は、単に「英語が話せる」というだけではない高いレベルの英語指導に対応できるということになります。

IELTSのスピーキングセクションが苦手な人、達成しなくてはならないスコアがある人など本気でIELTS試験に挑む人はぜひCamblyをお役立てください。

Camblyがおすすめの人

IELTS受験予定の人

IELTSのスピーキングセクションが苦手な人

本気でIELTSを受験する予定の人

高い英語力を目指す人

英語ネイティブによる指導を受けたい人

CAMBLYの公式サイトを見る

smile globe

IELTSを受験する人は以下の記事もおすすめです。

IELTS対策のおすすめ

*すべて無料体験可能

》ベストティーチャー

IELTSのスピーキングとライティング指導が受け放題

》Cambly

IELTS試験官経験者による指導

》QQ English

IELTS講座の満足度高い。講師は全員有資格者

》My Tutor

IELTS4技能対策が可能!無料個別サポートあり

》ネイティブキャンプ

トピックトークでスピーチ力アップ

》フルーツフルイングリッシュ

英文添削が2回無料体験できる

》IDIY

166円からの英文添削

》Audible

プロのナレーターが読み上げた洋書が聴き放題!30日間無料体験実施中!

関連記事